21日 災害ボランティア 簡易報告

           《ミリネタ要素ナシ》

お盆休みも終わり 平日のボランティア参加者は やはり少ない‥
160人程度


今回は徒歩で行ける 衣料品店の内外泥かき



崩れた歩道はAダッシュ?!



猛暑の中 被災者 ボランティア 1日も早くと頑張ってる。

濁流による 自宅の破壊‥
壁 ドア 区切る物も破損した状態で 床下には水分タップリの泥
湿気もスゴイだろう‥

クーラーなんて 効くのか‥
高齢化もあって 自宅整備も進まない‥  厳しい環境だろう‥

1日も早く 普通の生活に戻れるよう 時間を作って参加させてもらいたい。






パット類は有効だが 匍匐したままの泥かきなんで 中に石など入ると痛い。
床下など作業時 照度が足りない。  各種ライトは持参でも 借りる事もできる。
有り得ないぐらい 汚れる‥
ある程度のスペックを求められる。

テレビ画面でカッコ悪いが‥   (^_^;)


スコップ持って  心から このセリフを言ってみる

山口県 萩市 須佐地区 集中豪雨災害
災害復旧ボランティア






2013年08月22日 Posted by アンビー  at 19:04 │Comments(0)

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
プロフィール
アンビー
アンビー
あらゆる危機を 自身の力 仲間の力を信じて乗り越えろ!